ブログ

1/15ページ

現在待機中の技能実習生たちはいつ入国できるか

  • 2020.05.11

コロナ禍で日本への入国が止まっている中、技能実習、留学、技人国、特定技能など様々な在留資格で日本へ行くのを待っている人たちがいます。 「非常事態宣言が解除されれば、入国できるだろう」と考えている人もいるようですが、感染者が24日間ゼロのベトナムですら、外国人観光客の受け入れの再開は10月以降と考えています。 外国人観光客と労働者は違いますが、日本の現状は収束まではまだまだ時間がかかり、収束に近い状 […]

現状のベトナムでのコロナウィルスの状況まとめ

  • 2020.05.09

4月23日から社会距離期間が終わって、日常を取り戻してきました。 社会的距離期間の間から感染者が出ておらず、現在までに20日以上、市中での感染者がゼロの状態です。 ベトナムは現在、他の国から帰国できなかった労働者や留学生を弱者を優先にチャーター便などで帰国させており、先日はドバイからの帰国者で17名、その前は日本からの帰国者で2名の感染がありましたが、いずれも帰国後即、隔離施設で隔離されている状態 […]

4月22日で全国民自宅待機要請が終了いたしました

  • 2020.04.23

4月1日から始まっていた日本でいう非常事態宣言のようなソーシャルディスタンス期間が終了いたしました。ベトナムは7日間感染者がゼロとなっています。検査をしていないのでは?と懸念される方もいると思いますが、今までに18万件以上のテストは感染者1人に対して640人に検査をしている世界でもトップクラスの数で、感染者や感染の疑いのある人や、その接触者、そのまた接触者などを追跡し、隔離する対策をとってきました […]

コロナ対策のベトナムのユニークな取り組み5つ

  • 2020.04.15

コロナウィルスに対するベトナムの対応は、いろいろな国の政府や専門機関、メディアから賞賛されていると自分で言っています。政府も自分たちのやっていることは内外に向けて広報し、それを海外などから褒められると、そのことを自国民に発信して、きつい生活ですが耐えられるように誇りを持たせるというのを適切にやっています。悪く言えばプロパガンダと思われるでしょうが、私は広報力だと思います。SNSでも様々な在住外国人 […]

コロナの収束後、ベトナムからの実習生たちを入国させても感染は大丈夫か(2)

  • 2020.04.09

前回の投稿に続いて、面接や技能実習生の入国ができるようになったときに、いい加減なコロナ対策しかしていない東南アジアの国から日本に入れて大丈夫なのか?という心配に答えるため、ここでは、中国でのコロナウィルス発生からベトナムが行ってきた対策を時系列でお伝えします。 日本では最近まで多くの人が「年寄りの風邪」という認識で、私も最初はそうでしたがベトナムでは最初から「死のウィルス」という認識で、政府も1月 […]

コロナの収束後、ベトナムからの実習生たちを入国させても感染は大丈夫か(1)

  • 2020.04.08

現在ベトナムから日本への出入りは停止されているため、技能実習生や外国人材の入国はできない状態です。 もし入国できる状態になっても、ベトナムの感染者が少ないことや、東南アジアの社会体制などから考えて 「ごまかしているのではないか?」 「検査していないのではないか?」 「こんな危ない国から入れられるか!」 と危なく見えてしまうかもしれません。 ベトナムに住んでいる我々外国人にとっては、ベトナム政府も国 […]

明日4月1日~15日まで、ベトナムのすべての国民は自宅で待機する。

  • 2020.03.31

すべての国民は自宅で待機する 先週から送り出し機関も業務が停止することとなり、授業はできなく、スタッフも自宅勤務となっておりますが、予想通り明日4月1日から15日まで、すべての国民は自宅で待機するよう要請がでました。 大使館からの首相指示の翻訳や説明はロックダウンを思わせる内容でしたが、その後の続報で、「国家封鎖ではなく、政府による勧告、制限、要請である」とのことで、解釈や運用は地域ごとや、担当の […]

特定技能:ベトナム側の運用要領

  • 2020.03.31

数日前からネット上で出回っているため見たこともある人もいると思いますが、一応日本語版を載せておきました。 要約しますと、 ・N4までの日本語教育、技能試験教育は日本側負担(本人から徴収不可) ・片道チケットは企業負担 ・日本側からの紹介手数料は最低給料の1カ月分以上(口座振り込み)。 ・本人が負担する手数料は1か月分以内(ただし技能実習2号修了者の場合は負担はゼロ) と、去年9月に出回ったドラフト […]

ベトナムはプチ都市封鎖。近々本格封鎖との話も。

  • 2020.03.31

前回の投稿に書いた通り、送り出し機関も教育停止、我々の地区は出社も禁じられたため自宅での仕事となっています。 大規模なクラスターが南北で発生し、ロックダウンも間近 ベトナムは世界中が「風邪程度のウィルスだ」という認識の中、1月末から「これは戦争だ」と現在欧米や日本がやっているような対策に取り組んできて、中国と広く国境を接しながらも感染拡大を防いでいました。 3月に入って欧米からの第2波も入ってきて […]

1 15