(株)和食プラットフォーム様が留学生向けの特定技能の説明会。給料は20万円以上を約束。

NO IMAGE
(株)和食プラットフォーム様が留学生向けの特定技能の説明会を開きました。
内容がYouTubeにアップされていました。
https://youtu.be/Vi04TZJc1U4
1時間半もあるので見ている時間がなかったため、YouTubeの文字起こし昨日で5分くらいに時短しました。
YouTubeの文字起こしは、PCの場合は、動画の下の「いいね」や「悪いね!」などのボタンの並びの「・・・」というところをクリックし、「文字起こしを開く」を選択すれば、動画の脇に文字起こしがでてきます。
意味不明なところも多いですが、だいたい概要はつかめます。
制度の説明などは、報道や運用要領で出ている以上のものはありませんが、ビジネスモデルなり、外国人材の立場から興味深い部分はありました。
興味深かったところは、
・技能試験対策のサポートを受けられるようですが、面接して受け入れ企業が決まるまで一切無料でサポート。
その後は留学生にも何らかの費用がかかると思いますが、金額は不明。
・給料は東京だと月20万以上を約束。
・技能試験は日本で受ける場合は日本語だけ。ベトナム等現地でで受ければ現地語で受験可能。
留学生からも面接設定費用だの含めて100万円くらいとっている会社もあるので、そういう会社がでてことがないように願うばかりです。日本国内で人材側から多くとると、現地からの募集でも見習って多額を徴収する悪乗り送り出し機関や日本語学校などが出てきて、人材側からの徴収相場ができてくるでしょうね。
私がベトナムで就職したときは、ほぼ航空券のみで会社が人材紹介会社にみんな払ってくれましたが、特定技能の場合は単純労働者でもあるので人材側としてもある程度の負担は仕方ないと思いますが、多くはならないように願っています。
給料が月20万以上というのは驚きました。残業代を入れての話かどうかはわかりませんでしたが。特定技能の場合は東京の場合は最低賃金くらいで17~18万くらいだと思っていましたので。
試験が現地語でコンピュータ試験のみの外食で20万以上。日本語での筆記、実技がありハードルの高い宿泊業は一体いくら払えば来てくれるでしょうか。介護や建設並みの25万前後出さないと本当に誰も来ないなんてことはあり得ます。。本当に考え直してもらいたいものです。